• 発売から7年が経過し、今なお多くのユーザー様からご支持いただいているブルースナイパーショアジギングシリーズ。
    2017年、そのブルースナイパーシリーズがいよいよオールリニューアルいたします。
    設計を一から見直したブランクには東レのナノアロイテクノロジーを採用。
    キャストフィーリングや操作性においてはより軽快でシャープに、ファイト時においてはその高感度性能により、魚の向きを常に把握しながらアングラー主導のコントロールが可能となり、リフト時は強靭に粘りながらアグレッシブなファイトで魚をより素早く浮かせランディングへと導きます。
    近年の対青物用のプラグもより細分化され、ミノーやシンキングプラグ等の台頭が目立ちはじめ、また各フィールド特有のゲームパターンも生まれ日々変化しています。
    新生BlueSniper Shore Casting Seriesは常に変化するショアジギングシーンに対応すべく、繊細かつはじきにくいティップと絶対的なバットパワーをYAMAGA Blanksの培ったノウハウを基に、高次元で融合した結晶です。
    ショアジギングアングラーが、過酷な状況下で求めるものはなにか…。
    膨大な数のフィールドテストから導き出された答えが、この新たなBlueSniperに込められています。
    BlueSniper 910H

    バットからティップまで適度な張りを持たせ、ジグ操作を軽快に行えるようセッティングを煮詰めたパワーモデル。
    ナノアロイの恩恵を存分に受けたブランクは150gのジグでも軽快に振り抜くことができ、ジャーク時にはティップが程良く入り込み、シビアな状況下においてシャクリ続けるアングラーの負担を確実に軽減します。
    強さの中に潜む繊細さは、潮流の速いディープエリアにおいても、限られたレンジ内でのバイトチャンスを意図的につくるようなテクニカルな演出も可能です。
    曲がれば曲がるほどに蓄えられるバットパワーは、沖磯や離島における良型カンパチの走りさえ柔軟に吸収しつつも強靭な反発力で対等に勝負することを可能とします。
    頂点を極める為に鍛え上げられたアスリートの筋肉のように、強さの中にしなやかさを備えた1本です。

    ■Length:3030mm
    ■Weight:326g
    ■LineMax:Max Pe5号
    ■LureMax:Jig~130g/Plug~100g
    ■仕舞寸法 : 1550mm

BlueSniper(ブルースナイパー) ヤマガブランクス BlueSniper(ブルースナイパー) 910H 2017年モデル-ロッド・竿

他のソーシャルブックマーク:  hatena hatena  livedoor livedoor  Buzzurl buzzurl  yahoo
ディスカッション  

BlueSniper(ブルースナイパー) ヤマガブランクス BlueSniper(ブルースナイパー) 910H 2017年モデル-ロッド・竿

他のソーシャルブックマーク:  hatena hatena  livedoor livedoor  Buzzurl buzzurl  yahoo
ディスカッション